ドライバーの求人は多岐にわたります。トラックドライバーとして働きたい、バスの運転手として働きたいのであればそうした求人を探すのが一番です。そんなドライバー求人の探し方、選び方とはどんな方法なのでしょう。

求人の探し方

注目しよう!雇用条件

ドライバー求人の雇用条件は、各企業の業績や事業内容、勤務時間などによって大きな違いがあります。一般的に、全国各地で業務を行う長距離トラックのドライバーの求人は、年間の休日の日数が…

ドライバーとして働きたい!必要な免許とは

車を運転するには免許が必要、そして、ドライバーとして働く場合は、希望する仕事をするために必要な免許を取得するということが大切です。ですが、最もポピュラーな運転免許である…

2種免許

会社で支援!2種免許取得をサポート

2種免許を取得に向けて様々なサポートが行われている運送会社の数は全国に多くあり、運送業界に関心がある若年層の求職者の間で注目が集まっています。特に、大手の運送会社においては、2種免許の取得のために…

もっと詳しく »

気をつけよう!免許取得の条件とは

第二種免許を取得するためには、第一種運転免許を予め取得しておく必要があります。聞き慣れない言葉かもしれませんが、要は普通免許も第一種運転免許に含まれるため、基本的には免許証を取得していれば第一条件…

もっと詳しく »

運転できる?免許の種類

プロのドライバー募集で頻繁にある条件は、普通自動車免許か大型自動車免許を所持している事が挙げられ、一部事業所では安全運転経歴書の提出を義務付けている所もあります。普通自動車免許は、郵便・宅配便とい…

もっと詳しく »

実はOK!2種が無くても働ける!

配送ドライバーに2種免許は必要なし

車を運転し、さまざまなものを運ぶドライバーにはさまざまな種類のものがあります。ドライバーとしてまず思い浮かぶのがバスやタクシーなどの運転手ではないでしょうか。しかしこれらの人を乗せてお金を得ている運転手は普通免許のほかに第二種免許が必要です。タクシー会社などの場合は入社してから教習を受けることができるようなものもありますが、いきなり始めるには少々ハードルが高いでしょう。もう1つが荷物を運ぶ配送ドライバーです。配達ドライバーにも運転する車によっていろいろな種類があります。このうちトラックなど大型の車を運転しなければいけない場合はその車に乗るための免許が普通免許とは別に必要になりますが、基本的に人を乗せるわけではないため配送ドライバーに二種免許は必要ありません。

配送ドライバーの求人のチェック方法

配送ドライバーになるために求人を見る際にはいろいろなことに注意しなければいけません。まず求人を見る際にはどんな車を運転するドライバーを求めているのかを確認しましょう。いくら待遇などが魅力的であっても普通免許しか持っていない人が大型免許が必要なトラックを運転する配送ドライバーになることはできません。また運転する車がマニュアルかオートマかの確認も必要でしょう。運転する車のことがわかったら、次にどの場所で仕事をするかを確認しておきたいところです。配送ドライバーの仕事と一口に言っても配達所周辺のみにとどまる場合もあれば何日もかけて荷物を届ける長距離ドライバー仕事もあります。自分がドライバーとしてどのような働き方をしたいかを考えながら求人をチェックしましょう。

© Copyright Love Being Behind The Wheel. All Rights Reserved.